協会会員による新着情報

2021/12/07

俳人 高野ムツオ氏 市制施行50周年記念表彰受賞

「壺の碑」全国俳句大会実行委員会会長を務める、俳人高野ムツオ氏は2014年に句集「萬の翅」で、俳句界で最も権威のある蛇笏賞(第48回)を受賞、同時に読売文学賞を受賞している。
2018年には蛇笏賞の選考委員会の選考委員をはじめ、全国的な俳句大会や文学賞の選者を務め広く耳目を集めている。
現代俳句を代表する一人であり、自身もまた多くの句集を発表し、多年にわたる日本俳句界の発展に寄与された功績で令和2年河北文化賞を受賞。
その顕著な事績により、本市の名声を高めた。文学を目指す者にとって、その背中を追う存在であり、特に次世代を担う若者に夢と希望を与えてやまない。

これらの功績内容により、令和3年市政功労者表彰式典において市制施行50周年記念表彰を受けられました。
おめでとうございます!

※写真提供:多賀城市

  • モデルコース
  • 多賀城南門レポート
  • しろのむらさき
  • 古代米田んぼプロジェクト
  • みちのく潮風トレイル
  • 足を延ばせば
  • 日本遺産