見る・学ぶ・遊ぶ

宝国寺

江戸時代、八幡は仙台藩の重臣天童氏が屋敷を構え、その周囲には家臣や庶民の住まいが立ち並ぶ町場が形成されました。宝国寺は天童氏の菩提寺で、山号は末松山。本堂の奥、二本の老松が聳える丘の辺りが歌枕末の松山と言われています。

住所
多賀城市八幡2-8-28
電話番号 022-362-4572
地図
PAGE
TOP