見る・学ぶ・遊ぶ

浮島

  • 歌枕 神社・仏閣

「しほがまの 前に浮きたる 浮島の 浮きて思ひの ある世なりけり」
山口女王が大伴家持へ遣わした歌。この歌に詠まれた歌枕「浮島」が浮島神社だといわれています。
松尾芭蕉の『おくのほそ道』には、浮島は記載されていませんが、随行した弟子の河合曾良の『曾良旅日記』には、浮島に立ち寄っていたことが記載されています。

住所
多賀城市浮島1-1-1
アクセス JR国府多賀城駅から徒歩3分
関連リンク浮島神社
地図
PAGE
TOP