見る・学ぶ・遊ぶ

山王遺跡

10世紀前半、都から陸奥国府に赴任した国守の館跡。国守はこの場所でも政務を行い、都の右大臣に昇進した祝いとして馬を贈ったことを示す木簡(もっかん)が見つかっています。また、敷地内からは、大木を刳り抜いた井戸枠や高級な陶磁器類も多数発見されています。

住所
多賀城市山王
アクセス JR陸前山王駅からすぐ
地図
PAGE
TOP